セラミドの種類とその特性について

セラミドの種類とその特性について

セラミドの種類とその特性を知ることで、美しいお肌作りにも役立たせることができます。
本来人間のお肌には数種類のセラミド成分があって、主な種類では11種類程は存在をしています。
それぞれに特性がありますので、お肌悩みに合わせての活躍が期待できます。

 

人間のお肌などに含まれているのは、最も多いと言われるのがセラミド2になります。
市販のスキンケアコスメにも、美容効果が高い成分として、よく配合されている美容成分ですが、その多くが、この2という種類です。
スキンケアコスメは、お肌を若く美しく保つ為にもありますので、優れた抜群の保湿作用があるとすれば、
それは世の中の男性からも歓迎されるべきものです。

 

このセラミド2にも高い保湿力がありますし、化粧品にも入っているのですから、女性にも男性にも、とても身近でもあります。
ほかにも、敏感な肌質のタイプや、乾燥をしやすい肌、それにお肌の弱いアトピー性皮膚炎の肌などには、
セラミド1と3と6の種類が、保湿の良い影響をもたらしてくれます。
化粧品で外部より、皮膚へと補充をするのであれば、選ぶべきはセラミド1と3と2と6ということになりますし、
トータルで含んでいても、かなり心強くはなります。

 

 

 

 

ZIGENオールインワンジェルの詳しい情報はこちら